アスリートのためのコンディショニング

ドクター&トレーナーが解説する
アスリートのためのコンディショニング
~陸上競技選手ならこれだけは知っておきたい基礎知識~

日本陸上競技連盟医事委員会 編
日本陸上競技連盟 監修


 日本陸上競技連盟医事委員会のドクター,トレーナー,栄養士の方々が37回にわたって月刊陸上競技に連載した「アスリートのためのコンディショニング」が一冊の書籍になりました。
種目や部位ごとの傷害における予防や対処法をはじめ,より良いコンディションをつくるためのノウハウを,写真や図表もふんだんに使用してわかりやすく解説。競技力向上のために役立つ情報が満載です。


 

コンテンツ

1)トレーナーの役割と仕事
2)陸上競技に多い傷害と種目特性
3)傷害の予防
4)陸上競技において身体にかかるストレス
5)傷害時の対応① 外傷と応急処置
6)傷害時の対応② 心肺蘇生法
7)アイシングの効果的な利用方法
8)ストレッチングの方法
9)ウォーミングアップとクーリングダウン
10)スポーツマッサージの注意事項と基本手技
11)陸上競技選手のためのテーピング
12)セルフケア
13)試合,合宿時の対応
14)陸上競技選手のためのウエイトトレーニング
15)簡単な器具でできる補強トレーニング
16)足部・足関節の傷害
17)足部・足関節の傷害に対するリコンディショニング
18)下腿部の傷害
19)下腿部の傷害に対するリコンディショニング
20)膝関節の傷害
21)膝関節の傷害に対するリコンディショニング
22)大腿部・股関節の傷害
23)大腿部・股関節の傷害に対するリコンディショニング
24)腰部の傷害
25)腰部の傷害に対するリコンディショニング
26)投てき選手の上肢の傷害
27)投てき選手の上肢の傷害に対するリコンディショニング
28)ランニングシューズの選び方
29)アスリートのためのアンチ・ドーピング
30)陸上競技選手における婦人科の諸問題
31)陸上競技選手における内科的疾患①
32)陸上競技選手における内科的疾患②
33)夏に打ち勝つ暑熱対策
34)陸上競技選手における心理的諸問題
35)足部のケア(マメ,タコの処置と爪の手入れ)
36)アスリートのための栄養基礎知識 ~実践編~
37)自己管理の重要性


 

書   名 アスリートのためのコンディショニング
著 ・ 編集 (財)日本陸上競技連盟医事委員会
監   修 (財)日本陸上競技連盟
製作・発行 (株)陸上競技社
体   裁 B5判カバー装 160ページ
頒   価 2916円(税込・本体2700円)
初   版 2010年2月

 

書籍を購入する