秩父宮賜杯 実業団・学生対抗 50年史


 陸上競技熱の高まりを受けて始まった「一般対学生」が1960年(昭和35年)に発展的解消し,「一般対学生」から秩父宮賜杯を継承拝受して,1961年(昭和36年)に「秩父宮賜杯実業団・学生対抗陸上競技大会」の第1回大会が小田原市営城山陸上競技場で開催されました。
以来,多くの好記録,名勝負を生み出しながら半世紀の時を経て,2010年(平成22年)に第50回大会を迎えました。
この節目を記念して,「実業団・学生対抗」を主催する日本実業団陸上競技連合と社団法人日本学生陸上競技連合では,「秩父宮賜杯実業団・学生対抗陸上競技大会50年史」を刊行しました。
各大会の概要,写真と成績,さらに,大会創設のエピソードなどを盛り込んだ座談会や,トップ選手へのインタビューなどを収録。日本陸上界を振り返るうえでも貴重な資料となる保存版です。

主な内容

 

・栄光の優勝杯
・大会公式プログラム
・歴史を彩った名場面
・主催者あいさつ
・関係者メッセージ
・「実学」50年の歩み
・特別座談会「実学」の半世紀とこれから
・第1回~第50回大会概要(全成績収録)
・大会資料(一般対学生対抗成績収録)

 


 

書   名 秩父宮賜杯 実業団・学生対抗 50年史
編集・発行 日本実業団陸上競技連合・社団法人 日本学生陸上競技連合
制  作 (株)陸上競技社
体   裁 B5版カバー装 152ページ
価  格 2460円(送料・税込)
初   版 2010年12月

 

カード決済、ケータイ決済、コンビニ決済、銀行振込で購入する

※インターネットショップ「BASE」のサイトに移動します

代引き、郵便振替で購入する