スプリント & ハードル

 宮下  憲 編著

110mハードル選手としてインカレ,日本選手権で大活躍し,
指導者としても,過去6名もの日本記録保持者を育て上げた名伯楽,
筑波大学宮下憲教授が退官にあたりまとめた,長年にわたる研究の集大成!

クリックでサンプルがご覧になれます


目 次

トップアスリートに見るスプリント&ハードル

総説 スプリントパフォーマンスとは

スプリント&ハードルにおけるパフォーマンスとは

スプリントおよびハードル種目のレースパターンについて

スプリントトレーニング

スプリント種目の戦術について

子どものスプリント指導法

ショートスプリント(100m/200m)

100m走の疾走速度変化と局面構造によるレース分析

100mレースのピッチ,ストライド,接地時間,空中時間および滞空比

男子100mにおける疾走動作変化

100m走後半における速度低下の要因

スタート動作の特徴 ――性差に着目して

スプリントの腕振り

一流競技者のスプリントフォーム

スプリントパフォーマンスと筋力,筋量

最高疾走スピードとジャンプ能力の関係

疾走能力と跳躍能力との関係

ロングスプリント(400m)

男子400m走の前・後半における疾走動作の相違について

女子400m走の前・後半における疾走動作の変容について

400m走におけるピッチとストライド

ロングスプリントと体力

ロングスプリントのエネルギーとトレーニング

ロングスプリントの技術とトレーニング

ロングスプリントのトレーニングと評価法

短距離走におけるスピード維持能力評価に有効なコントロールテストの検討

リレー(4×100mリレー)

4×100mリレーにおけるオーバーハンドパスとアンダーハンドパス

4×100mリレーにおけるテークオーバーゾーン内の疾走

スプリントハードル(110mハードル/100mハードル)

110mハードル走におけるモデルタッチダウンタイムについて

100mハードル走のレースパターン

スプリントハードルのハードリング技術

一流スプリントハードラーのインターバルランニング

ハードル走の速度逓減を減少させるには

ロングスプリントハードル(400mハードル)

男子400mハードル走におけるレース分析

女子400mハードル走におけるレース分析

第3回世界選手権における400mハードルのレース分析

400mハードル走のコーナーでのハードリングについて

スプリントの発達と指導

小学生(子ども)のスプリント能力の発達とトレーニング

子ども(小学生)の短距離走の指導

小学生から中学生までの50m走の変化

走り方の指導法の開発

中学生へのハードル走の指導法

性差に着目した陸上競技者の脚筋力の評価

スプリントの傷害と予防

スプリントにおける傷害

スプリンターのコンディショニング―ハムストリングス肉離れのコンディショニング

指導現場と研究

北京オリンピック男子4×100mリレー銅メダル獲得までの取り組み

ジュニア期におけるスプリントの向上を目指して

全国競技会に向けて競技者をどう育てるか

高等学校現場におけるスプリント指導

スポーツマネジメントからみたスプリント競技

著者一覧

阿江通良
麻場一徳
天野秀哉
有川秀之
遠藤俊典
小倉幸雄
加藤謙一
金澤宏弥
金子公宏
川本和久
串間敦郎
小池弘文
坂田洋満
柴山一仁
清水禎宏
白木 仁
杉井將彦
田井小百合(旧姓:川上)
谷川 聡
羽田雄一
前村公彦
宮代賢治
向井直樹
森田正利
安井年文
山田憲政
山道修平
山元康平
吉田政幸
渡邉信晃

(五十音順)


 

書  名 スプリント & ハードル
編著者 宮下 憲
発 行 (株)陸上競技社
体  裁 A5版カバー装 200ページ
頒  価 2160円(税込・本体 2000円)
直販価格 2345円 (代引き価格2850円)
初  版 2012年3月

 

 

書籍を購入する