河村邦彦監督退任記念誌「筑紫女学園とともに40年」

河村邦彦監督退任記念誌
「筑紫女学園とともに40年」


  高校駅伝の名門・筑紫女学園高校を2011年3月に退任された河村邦彦前監督が,退任を記念して,長年の活動を2冊の本にまとめたのが「筑紫女学園とともに40年」です。
河村氏は1970年から筑紫女学園高の外部コーチとなり,91年に監督に就任。寺崎史記,鯉川なつえ,宮崎安澄,長尾育子ら多数の有力選手を育成し,全国高校駅伝では最多タイの3度の優勝に導きました。

指導歴を中心とした「記念誌」(168ページ)と,河村氏が独自に集計した別冊付録の「記録集」(252ページ)の2冊からなる貴重な資料です。


 

書   名 「筑紫女学園とともに40年」
著 ・ 編集 河村邦彦
製作・発行 (株)陸上競技社
頒   価 3240円(税込・本体3000円)
直販価格 3700円(代引価格4090円)
初   版 2011年4月1日

 

書籍を購入する