箱根駅伝90回記念誌 「絆」
(81〜90回大会)




 現存する駅伝で最古の歴史と伝統を誇る箱根駅伝は大正9年(1920年)に創設され、昭和、平成と激動の時代を生き抜き、今や「新春の風物詩」「国民的行事」と言われるまでに発展しています。そして平成26年に90回の記念大会を迎えました。
 本大会を主催する関東学生陸上競技連盟では、この節目に際して「箱根駅伝90回記念誌 絆」を発刊しました。
 81回大会から90回大会までの熱闘をカラー42ページ・記録20ページで詳報した「新時代の軌跡」、1回大会から80回大会までを秘蔵写真を添えてモノクロ40ページで振り返る「歴史と系譜」をベースに、
 80回大会から設立された最優秀選手賞(金栗四三杯)受賞者8人の「私と箱根駅伝」、30回大会・50回大会・70回大会で印象的な走りをした3人の回想録「節目を彩った男たち」、出場全チーム成績、歴代優勝校や歴代区間優勝者、総合記録・区間記録ランキングをまとめた「資料」など充実のコンテンツ。
 箱根駅伝ファンには必読の永久保存版です。


主な内容

・新時代の軌跡 81回大会〜90回大会詳報
・歴代MVPの「私と箱根駅伝」
 鐘ヶ江幸治(筑波大OB/第80回)
 今井正人(順大OB/第81〜83回)
 佐藤悠基(東海大OB/第83回)
 篠藤 淳(中央学大OB/第84回)
 柏原竜二(東洋大OB/第85〜86,88回)
 村澤明伸(東海大OB/第87回)
 服部翔大(日体大OB/第59回)
 大津顕杜(東洋大OB/第90回)
・歴史と系譜  1〜80回大会 概報
・節目を彩った男たち
 昼田哲士(早大OB/第30回)
 服部 誠(東農大OB/第50回)
 尾方 剛(山梨学大OB/第70回)
・資料(歴代出場チーム全成績,歴代区間優勝者,各種記録歴代ランキングほか)


書  名   箱根駅伝90回記念誌 絆
発  行   関東学生陸上競技連盟
製  作   (株)陸上競技社
体  裁   A4版カバー装 144ページ
頒  価   3240円(税込・本体 3000円)
発  刊   平成26年2月21日

・こちらの商品は完売となりました

陸上競技社Top